おれが保有してる仮想通貨について。その1(モナコイン)

仮想通貨

こんちは〜ミヤモト@miyamo_leeです。

 

今回は自分が保有してる通貨についてまとめていきたいと思います。

 

まずはモナコインについて。

モナーコインとは巨大掲示板サイト2ちゃんねるから生まれ、

ライトコイン(Litecoin)を元に2013年に開発され

2014年にリリースされた日本発の仮想通貨です。

 

発行量の上限は1億512万MONAで

ブロックが生成される時間は平均90秒。

 

 

更に世界で初めてSegwit導入し話題に!

 

ちなみにSegwitとは今ビットコインが抱えてる

「スケーラビリティ問題」に対する解決方法の一つで

 

簡単に説明すると

ビットコインの流通量が増えるとデータ処理速度が

他の決済システムより遅くなってしまうって事なのです。

 

ビットコインは最大でも1日に604800取引しかできない

状態になってますが、

(そんだけできれば十分やんけ!って思いますよね)

 

ただVISAやMasterは1日4億〜5億の取引を処理できるので

比較すると話にならないんですよね〜

 

ドラゴンボールでいうと餃子(チャオズ)と

悟空ぐらいの戦闘力の差があるんじゃないですかね・・・

 

それはいいとして、

そこで「取引のサイズを圧縮」してブロックサイズを小さく

するってのがSegwitです。

 

モナコインから話がそれましたが、

これから日本だけじゃなく世界でも話題になんじゃね!?

的な仮想通貨モナコインでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ仮想通貨取引所

ZAIF
手数料の安さならZAIF
国内ではダントツで手数料が安く 2017年に約700倍ほど暴騰したモナコインを いち早く取り扱っていたZAIF取引所です。 しかもアドバイザーには元ライブドア社長の堀江貴文氏がいるのです! 今後もZAIF取引所からは目がはなせません。
手数料
-0.01%
通貨数
16種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金 ・ペイジー入金 ・クレジット決済
登録はこちら!
GMOコイン
アルトコイン訴求
仮想通貨FXならGMOコイン !
最近なにかと話題の仮想通貨ですが、 仮想通貨でもレバレッジをかけてFXできるようになったのですが その中でも使いやすさがハンパないのがGMOコインです。 元々、為替のFXの実績もあったからかスマホでの取引画面はとても 使いやすく利便性を重視されています。 IT企業という事もありセキュリティ体制も他の取引所より信頼できると 感じています!
手数料
0%
通貨数
5種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金 ・ペイジー入金 ・クレジット決済
登録はこちら!
bitFlyer
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
国内で人気の仮想通貨取引所ビットフライヤー
ビットフライヤーは2014年1月に設立された仮想通貨取引所で 扱える仮想通貨の種類は少ないものの、手数料も安く見やすいシステム画面をしています。 ビットフライヤーの最大の長所は三菱UFJグループやSBIグループ等、 日本を代表する金融機関から出資を受け運営されており、 信用度が国内の仮想通貨取引所の中で最も高い点です。
手数料
0.01~0.15%
通貨数
6種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金・クレジット決済
登録はこちら!
BitTrade
ワンコイン(500円)で今すぐビットコインが買える!
BitTradeもGMOと同じく為替FXを運営してる会社で こちらは本格的なトレーダー使用の取引画面になります。 GMOに比べ取り扱い通貨数が1通貨多く 2017年に爆上げしたモナコインも取り扱っていますが そこまで違いはないですね。 両方登録して取引画面の使い易い方を選ぶのが良いでしょう。
手数料
0.2%
通貨数
6種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金
登録はこちら!
QUOINEX
ビットコイン
業界最多の通貨ペア数の53種類取り扱い中!
この取引所の特徴としては仮想通貨と為替の取引所を 合体させた取引所になります。 取り扱い数が53種類と書きましたが、 仮想通貨の取り扱い自体は5種類なのですが海外などの法定通貨も 取り扱ってるので仮想通貨と為替を同じ取引所で取り扱いたいという ワガママさんにはこちらがオススメです(笑)
手数料
0%
通貨数
53種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金
登録はこちら!