意外と知らないクレジットカード会社の仕組みとは?

前回のブログでクレジットカードを作成してお金をもらおう!

という記事を書きました。

(→前回の記事はこちら

 

では、今回はなぜクレジットカード会社はお金を払ってでも

みなさんにカードを作らせたいのか?

 

結果からいうと儲かるからです!

 

でもカード作るだけでお金を上げてたら赤字じゃんと思うかもしれないですが

そこにはカード会社を運営する仕組みが絡んできます。

 

なのでまずはカード会社がどうやって利益を上げてるかを調べてみましょう!

 

クレジットカード会社の3つの収益構造

クレジットカード会社の売り上げは大きく分けて3つになります。

  1. 加盟店手数料
  2. カード年会費
  3. カード利用者の利息

などが主な収益になっています。

 

 

⒈加盟店手数料

これはクレジットカードを扱える店舗からの収益になります。

 

例えば

クレジットカード払いに対応している店舗でカードを利用し

10000円の支払いをしたとします。

 

すると、そのお店から売り上げの3%の約300円を

お店はカード会社に支払う仕組みになっています。

(業種によって料率は変動します。)

 

ですのでクレジットカード払いになればなるほどクレジットカード会社は儲かるわけです。

 

しかも、カードが使われなかったとしても店舗側からは

固定費も頂けるんですよ!

 

それなら、店舗側は現金でもらった方が良くない?って思うかもしれないけど

店舗側としても

・お金が少ない人でも買い物(サービス)をしてもらえる

・現金よりもお金を払ってくれる

カンタンに説明すると客増える!って訳です。

 

 

⒉カードの年会費

今は年会費無料のカードもありますが

高いものではカードの年会費で3万円近くするものもあります。

 

日本クレジット協会のレポートによると

日本だけでのカード発行枚数は

2億6600万枚という結果が出ています。

 

引用元:日本クレジット協会

 

仮に年会費が1000円だとしても3000億円近い利益が年会費でもらえてしまうんです。

なかには無料のカードもあるし年間数万円カードもあるので一概には言えませんが・・・

 

 

さらにクレジットカードの契約者数は右肩上がりなので

そりゃ儲かりますよね。

 

 

⒊カード利用者の利息やキャッシング金利

 

これは銀行や金融会社の収益モデルと同じで、

カードを持ってる人にお金を貸す事で利息も頂いているのです。

 

クレジットカードを持っていればATMで気軽にお金が借りられる上に

買い物するときも分割決済でお財布の負担を減らす事ができるのです。

(もちろん分割ではなく一括か2回払いでお支払いすれば利息はつかないです)

 

でも、その分利息がついてしまうのでお金の管理が苦手な方は

クレジットカード会社のカモになってお金を借りまくって

毎月金利を払うために働くとなってしまうので注意してください。

 

下手すると破産するかもしれないですからね。

 

こちらの動画はクレジットカードについて分かりやすく説明されています。

まとめ

カンタンではありますがクレジットカード会社の

仕組みを説明していきましたがどうだったでしょう!?

 

めちゃくちゃ儲かってますよね。

 

なのでクレジットカード会社は最初にお金を払ってでも良いから

クレジットカードをバラまいて利用してもらい。

 

利息や年会費で儲けて更にクレカを使う人が増えれば

店舗側もクレジット決済を導入するので加盟店手数料が

入ってきて儲かるっていう仕組みです。

 

 

もし、カードを作ってポイント貰いたい方は

モッピーの登録してみてね。

モッピー!お金がたまるポイントサイト  

おすすめ仮想通貨取引所

ZAIF
手数料の安さならZAIF
国内ではダントツで手数料が安く 2017年に約700倍ほど暴騰したモナコインを いち早く取り扱っていたZAIF取引所です。 しかもアドバイザーには元ライブドア社長の堀江貴文氏がいるのです! 今後もZAIF取引所からは目がはなせません。
手数料
-0.01%
通貨数
16種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金 ・ペイジー入金 ・クレジット決済
登録はこちら!
GMOコイン
アルトコイン訴求
仮想通貨FXならGMOコイン !
最近なにかと話題の仮想通貨ですが、 仮想通貨でもレバレッジをかけてFXできるようになったのですが その中でも使いやすさがハンパないのがGMOコインです。 元々、為替のFXの実績もあったからかスマホでの取引画面はとても 使いやすく利便性を重視されています。 IT企業という事もありセキュリティ体制も他の取引所より信頼できると 感じています!
手数料
0%
通貨数
5種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金 ・ペイジー入金 ・クレジット決済
登録はこちら!
bitFlyer
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
国内で人気の仮想通貨取引所ビットフライヤー
ビットフライヤーは2014年1月に設立された仮想通貨取引所で 扱える仮想通貨の種類は少ないものの、手数料も安く見やすいシステム画面をしています。 ビットフライヤーの最大の長所は三菱UFJグループやSBIグループ等、 日本を代表する金融機関から出資を受け運営されており、 信用度が国内の仮想通貨取引所の中で最も高い点です。
手数料
0.01~0.15%
通貨数
6種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金・クレジット決済
登録はこちら!
BitTrade
ワンコイン(500円)で今すぐビットコインが買える!
BitTradeもGMOと同じく為替FXを運営してる会社で こちらは本格的なトレーダー使用の取引画面になります。 GMOに比べ取り扱い通貨数が1通貨多く 2017年に爆上げしたモナコインも取り扱っていますが そこまで違いはないですね。 両方登録して取引画面の使い易い方を選ぶのが良いでしょう。
手数料
0.2%
通貨数
6種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金
登録はこちら!
QUOINEX
ビットコイン
業界最多の通貨ペア数の53種類取り扱い中!
この取引所の特徴としては仮想通貨と為替の取引所を 合体させた取引所になります。 取り扱い数が53種類と書きましたが、 仮想通貨の取り扱い自体は5種類なのですが海外などの法定通貨も 取り扱ってるので仮想通貨と為替を同じ取引所で取り扱いたいという ワガママさんにはこちらがオススメです(笑)
手数料
0%
通貨数
53種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金
登録はこちら!