仮想通貨初心者必見!3つのリスクと向き合ってから参入しよう!

仮想通貨

近年、投資業界で大きな話題を呼んでいるのが仮想通貨ですね。

 

この記事をお読みの方には、これからビットコインに参入したい、

または参入しないまでもどんなものか学んでみたいという方が多いんじゃないでしょうか? 

 

私自身、少額投資していますが、

その未来性を感じる響きと、怒髪天を突くような話題性に惹かれ、

最近ビットコインにおける本を読むなどして学び始めた一人です。

 

ビットコインで多額の利益を上げた人の話も巷でチラホラ聞かれるようなので、

もしかして簡単に稼げるんじゃないの?と思う方もいるかもしれませんが、

ビットコインも立派な投資です。

 

株やFXと同様にそれなりのリスクが存在しており、

それを把握しないまま参入すると、大きな損失を出し、

場合によっては借金苦を強いられる危険もあります。

 

「投資でルールを知らない奴はカモにされる」的な言葉を

漫画インベスターZでも書いてあった気がします!

 

そこで今回は、ビットコインに潜む5つのリスクを紹介し、

大損しないための備えを授けます。

 

1.ビットコインだって大暴落する

まずは、ビットコインも投資対象の通貨である以上、

大暴落がありえるということです。

 

実際に2018年初頭にもビットコインの大暴落が発生し、

芸能人でもビットコインに投資していた人が大損失をしてしまう

ニュースが何件か起きていましたね

 

因みにこの時の暴落の原因は、

コインチェックのNEM流失事件は記憶に新しいと思いますが、

売り注文が殺到し、価格の暴落を招いたようです。

 

ビットコインが下落すると、それにつられてアルトコインも一緒に

下落するんですよね・・・。

 

このように、仮想通貨の取引は世界中で行われているため、

ビットコイン参入者は一つの国の一つの動向だけで

価格の暴落に直面する可能性と向き合わなければならないのです。

 

2.ビットコインだって盗まれる

ビットコインも資産である以上、盗まれる危険性を常に持っています。

実際に2014年には、東京の取引所であった「マウントゴックス」にて当時115億円相当の仮想通貨が消失した事件が起きています。

 

またこの時盗まれた通貨は、現在では500億円程の価値に相当するそうで、

この事件がいかに深刻な事態かを物語っています。

 

この原因は、システムの不具合に乗じたハッカーがサイバー攻撃を仕掛け、

ビットコインを不正流出させたのです。

 

つまり、「泥棒」されたんですね。

 

このような先例がある以上、

ビットコイン参入者は常に仮想通貨が超凄腕のハッカーに

盗まれてしまうリスクがあることに注意しなければならないのです。

 

3.ビットコインだってアドレスとパスワードを忘れると取り出せない

キャッシュカードからの現金の引き出しに暗証番号が必要なのと同様、

ビットコインには入出金の際に専用のアドレスを入力しなければなりません。

 

しかし、このアドレスは自分で決めることができないうえ、

入出金の際に一文字でも打ち間違いがあると、

間違ったアドレス、つまり存在しないアドレスに通貨が送られる結果となり、

事実上通貨が消滅してしまいます。

 

また、ビットコインを保管する「ビットコイン・ウォレット」

というデジタル化された財布のようなものが存在しますが、

ここから出金する際には原則としてアドレスに加え、パスワードの入力が必要です。

 

そして、ビットコイン・ウォレットのパスワードを忘れた場合は、

二度と再発行ができないため、

永久的にそのウォレットからの出金が不可能になってしまいます。

 

対策としては、パスワードをあらかじめメモするなどして、

厳重に管理しておくことが考えられます。

 

あの有名なホリエモンも昔イーサリアムを2〜3万円分購入して

放っておいたら数千万円に価値が上がったそうです。

 

が、しかし秘密鍵を忘れてしまった為、

ウォレットから通貨を取り出せなくなってしまったそうです。

 

まとめ

ビットコインは、FXや株同様暴落を迎えることもあり、

欲深い泥棒に盗まれる危険性もあり、

果てはアドレスを間違えたり、パスワードを忘れたりなどして、大切な資産を失うリスクが大きいです。

 

これから新規参入を考えている方は、

そのことを念頭においた準備をしておくことが非常に大切です。

 

以上のことに注意したうえで、

仮想通貨という魅惑的な世界をお楽しみください。

 

おすすめ仮想通貨取引所

ZAIF
手数料の安さならZAIF
国内ではダントツで手数料が安く 2017年に約700倍ほど暴騰したモナコインを いち早く取り扱っていたZAIF取引所です。 しかもアドバイザーには元ライブドア社長の堀江貴文氏がいるのです! 今後もZAIF取引所からは目がはなせません。
手数料
-0.01%
通貨数
16種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金 ・ペイジー入金 ・クレジット決済
登録はこちら!
GMOコイン
アルトコイン訴求
仮想通貨FXならGMOコイン !
最近なにかと話題の仮想通貨ですが、 仮想通貨でもレバレッジをかけてFXできるようになったのですが その中でも使いやすさがハンパないのがGMOコインです。 元々、為替のFXの実績もあったからかスマホでの取引画面はとても 使いやすく利便性を重視されています。 IT企業という事もありセキュリティ体制も他の取引所より信頼できると 感じています!
手数料
0%
通貨数
5種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金 ・ペイジー入金 ・クレジット決済
登録はこちら!
bitFlyer
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
国内で人気の仮想通貨取引所ビットフライヤー
ビットフライヤーは2014年1月に設立された仮想通貨取引所で 扱える仮想通貨の種類は少ないものの、手数料も安く見やすいシステム画面をしています。 ビットフライヤーの最大の長所は三菱UFJグループやSBIグループ等、 日本を代表する金融機関から出資を受け運営されており、 信用度が国内の仮想通貨取引所の中で最も高い点です。
手数料
0.01~0.15%
通貨数
6種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金・クレジット決済
登録はこちら!
BitTrade
ワンコイン(500円)で今すぐビットコインが買える!
BitTradeもGMOと同じく為替FXを運営してる会社で こちらは本格的なトレーダー使用の取引画面になります。 GMOに比べ取り扱い通貨数が1通貨多く 2017年に爆上げしたモナコインも取り扱っていますが そこまで違いはないですね。 両方登録して取引画面の使い易い方を選ぶのが良いでしょう。
手数料
0.2%
通貨数
6種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金
登録はこちら!
QUOINEX
ビットコイン
業界最多の通貨ペア数の53種類取り扱い中!
この取引所の特徴としては仮想通貨と為替の取引所を 合体させた取引所になります。 取り扱い数が53種類と書きましたが、 仮想通貨の取り扱い自体は5種類なのですが海外などの法定通貨も 取り扱ってるので仮想通貨と為替を同じ取引所で取り扱いたいという ワガママさんにはこちらがオススメです(笑)
手数料
0%
通貨数
53種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金
登録はこちら!