ブロックチェーンってよく聞くけど何!?

仮想通貨

こんちは〜

 

仮想通貨をの記事を観てるとよくブロックチェーンって言葉でるけど何?

って思ってちょっと調べてみたよ(^ ^)

 

 

ブロックチェーンとは

 

ビットコインなどの仮想通貨に利用されてる仕組みで

分散型のコンピューターネットワークであり、中央集権を置かずにして

信憑性のある合意に到達する方法を可能にする技術。

 

ビットコイン等の根幹となっている。

 

中央集権をおかないというのは取引データを管理する人が存在しないのですが

取引履歴を世界中のすべての利用者が確認できるので、

お互いがシステムを監視し合う事ができ取引データを共有する事ができるんです。

 

取引台帳を世界中の人が持ってるというイメージですかね・・・。

 

つまりは「改ざんが難しく・データが消える可能性が低い・停止しない」

っていう特徴があるんです^ ^

 

 

このように取引データを共有する事で

他のパソコン(ブロック)と鎖(チェーン)のように繋がってるので

ブロックチェーンと呼ばれているのです。

《ちょっと強引な説明かも(⌒-⌒; )》

 

しかも最近では仮想通貨だけでなく「投資」「土地管理」「投票」

といった他の分野でも注目されてる技術なんだって!

 

一部では「インターネットに次ぐ技術革新」とまで言われて

るからね^ ^

 

 

 

 

 

これからもブロックチェーン技術には目が離せませんねって事で

それでは!

 

 

おすすめ仮想通貨取引所

ZAIF
手数料の安さならZAIF
国内ではダントツで手数料が安く 2017年に約700倍ほど暴騰したモナコインを いち早く取り扱っていたZAIF取引所です。 しかもアドバイザーには元ライブドア社長の堀江貴文氏がいるのです! 今後もZAIF取引所からは目がはなせません。
手数料
-0.01%
通貨数
16種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金 ・ペイジー入金 ・クレジット決済
登録はこちら!
GMOコイン
アルトコイン訴求
仮想通貨FXならGMOコイン !
最近なにかと話題の仮想通貨ですが、 仮想通貨でもレバレッジをかけてFXできるようになったのですが その中でも使いやすさがハンパないのがGMOコインです。 元々、為替のFXの実績もあったからかスマホでの取引画面はとても 使いやすく利便性を重視されています。 IT企業という事もありセキュリティ体制も他の取引所より信頼できると 感じています!
手数料
0%
通貨数
5種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金 ・ペイジー入金 ・クレジット決済
登録はこちら!
bitFlyer
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
国内で人気の仮想通貨取引所ビットフライヤー
ビットフライヤーは2014年1月に設立された仮想通貨取引所で 扱える仮想通貨の種類は少ないものの、手数料も安く見やすいシステム画面をしています。 ビットフライヤーの最大の長所は三菱UFJグループやSBIグループ等、 日本を代表する金融機関から出資を受け運営されており、 信用度が国内の仮想通貨取引所の中で最も高い点です。
手数料
0.01~0.15%
通貨数
6種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金・クレジット決済
登録はこちら!
BitTrade
ワンコイン(500円)で今すぐビットコインが買える!
BitTradeもGMOと同じく為替FXを運営してる会社で こちらは本格的なトレーダー使用の取引画面になります。 GMOに比べ取り扱い通貨数が1通貨多く 2017年に爆上げしたモナコインも取り扱っていますが そこまで違いはないですね。 両方登録して取引画面の使い易い方を選ぶのが良いでしょう。
手数料
0.2%
通貨数
6種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金
登録はこちら!
QUOINEX
ビットコイン
業界最多の通貨ペア数の53種類取り扱い中!
この取引所の特徴としては仮想通貨と為替の取引所を 合体させた取引所になります。 取り扱い数が53種類と書きましたが、 仮想通貨の取り扱い自体は5種類なのですが海外などの法定通貨も 取り扱ってるので仮想通貨と為替を同じ取引所で取り扱いたいという ワガママさんにはこちらがオススメです(笑)
手数料
0%
通貨数
53種類
スマホアプリ
iPhone/Android
入金方法
銀行振込 ・コンビニ入金
登録はこちら!